義仲はどこで元服したの?(覚一本)

第1問 義仲はどこで元服したの?
  ①信濃国
  ②上野国
  ③山城国

正解 ③山城国 京都の石清水八幡宮で元服しました。

(義仲は)中原兼遠に連れられて、ふだんから都に上っては、平家の人々の振る舞いや様子をのぞき見た。十三歳で元服するときも、八幡に参り、八幡大菩薩の宝前で、「私の四代の祖父、義家朝臣は、この神様の御子となって、名を八幡太郎と名のった。私もその例に倣いたい」といって、八幡大菩薩の御前でもとどりをあげ、木曾次郎義仲と名づけられたのだ。(巻六 廻文)

兼遠にぐせられて、常は都へのぼり、平家の人々の振舞、有様をも見うかがひけり。十三で元服しけるも、八幡へ参り、八幡大菩薩の御まへにて、「我四代の祖父、義家朝臣は、此御神の御子となって、名をば八幡太郎と号しき。かつぅは其跡をおふべし」とて、八幡大菩薩の御宝前にてもとどりとりあげ、木曾次郎義仲とこそついたりけれ。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: a67aa471d4e1ec394e39effef6f6a3e7.jpg
国宝「石清水八幡宮本社」本殿 | 八幡市役所 (city.yawata.kyoto.jp)

源義家 (略)石清水八幡宮で元服したので八幡太郎と号する。天下第一の武勇の士といわれ、前九年の役に父頼義とともに奮戦し、功により出羽守となる。のち陸奥守となり後三年の役を鎮定して東国の武士の信望を得、源氏が東国に起こる基盤をつくった。(略)(日本国語大辞典)

かんた

源義家は、7歳の春に元服したと言われています。猫は1歳でおとなだけどね。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 553d9c5d49606d0f933929b95298901d-1024x810.jpg
PAGE TOP